成人矯正治療|矯正メニュー・料金について

こちらでは、日進市・長久手市を中心に「いつまでも自分の歯で咬む」ための矯正歯科治療を提案する「歯科オーラルクリニック エクラ」が、成人矯正のメニューと料金をご案内しています。

マウスピース矯正(インビザライン)・マルチ矯正(表側矯正/クリアブラケット)・リンガル矯正(裏側矯正/インコグニート)・インプラント矯正(MIA/SMAP)・MTM(部分矯正)など、さまざま矯正治療に対応。詳細はこちらのページをご覧ください。

成人矯正治療のメニュー・料金のご案内

検査費用

精密検査 10,000円(税抜)
矯正装置のご紹介

矯正装置のご紹介

当院では、精密検査によって患者様の状態を正確に把握し、その上で最良の矯正装置をご提案しています。取り扱い装置は以下の通りです。装置ごとに料金は一律となっております。装置選びのこと、費用・治療期間のことなど、何でもお気軽にご相談ください。

マウスピース矯正(インビザライン)※ホームホワイトニング付き
マウスピース矯正(インビザライン)
歯科医院で作成したマウスピースを装着し、歯を正しい位置へと動かしていく矯正治療。取り外し可能なため、食事やブラッシングの妨げとなる心配がありません。また、金属を使用しない矯正のため、金属アレルギーの心配もありません。
【メリット】
  • マウスピースが透明で目立たない
  • 違和感や痛みが少ない
  • 通勤期間が短く済む
  • 同時にホワイトニングを行うことが可能
マウスピース矯正(インビザライン)
【デメリット】
  • マウスピースの装着時間を守らないと、効果が得られない
  • 症状によって、適用できない可能性がある
期間の目安 0.5~2.5年 800,000円(税抜)

※表は左右にスクロールして確認することができます。

マルチ矯正(表側矯正/クリアブラケット)
マルチ矯正 審美性を重視したブラケット(矯正器具)を用いた矯正治療。金属のワイヤーを使用しないため、金属アレルギーの心配がなく目立ちにくいという特徴もあります。
【メリット】
  • 矯正装置が透明で目立たない
  • 金属アレルギーの心配がない
【デメリット】
  • メタルブラケットよりも強度が劣る
  • 取り外しできない
  • ブラッシングが不十分になりやすい
  • メタルブラケットと比較すると、費用が高い
期間の目安 0.5~2.5年 800,000円(税抜)
部分矯正(MTM)
部分矯正(MTM) 1本から歯を動かすことができる矯正治療。ターゲット(数本)の歯に限定して、歯を動かしていきます。
【メリット】
  • 治療期間が比較的短い
  • 全体矯正と比較すると費用が安く済む
【デメリット】
  • 適用できない症例がある
  • 咬み合わせを整えたい場合には、適さないことがある
期間の目安 0.5年前後 100,000円~200,000円(税抜)
リンガル矯正(裏側矯正/インコグニート)
リンガル矯正(裏側矯正/インコグニート) 歯の裏側(舌側)に装着するタイプのブラケットを使用して、歯を動かしていきます。
【メリット】
  • 矯正装置を歯の裏側に装着するため目立たない
  • 特に前歯が前突している場合に引き込みやすい
【デメリット】
  • 装置が舌に触れるため違和感がある
  • 発音の妨げになることがある
  • 十分なブラッシングには工夫を要する
期間の目安 1.5~3.5年 1,000,000円(税抜)
インプラント矯正(MIA・SMAP)
インプラント矯正(MIA・SMAP) 顎の骨にアンカースクリュー(矯正用インプラント)を埋め込み、それを固定源として歯を動かしていきます。
【メリット】
  • 効率良く歯を動かせるため、治療期間を短縮できる
  • 抜歯せずに矯正できる可能性が広がる
【デメリット】
  • インプラントの埋入手術が必要
  • 費用が比較的高額になる
  • メインテナンスを怠ることで、感染症を引き起こす場合がある
オプション 30,000円(税抜)

矯正調整費用

矯正調整費(月1回) 5,000円(税抜)

保定装置費用

リテーナー 60,000円(税抜)
MTMリテーナー(部分矯正) 30,000円(税抜)