小児矯正治療|矯正メニュー・料金について

こちらでは、日進市・長久手市を中心に「いつまでも自分の歯で咬む」ための矯正歯科治療を提案する「歯科オーラルクリニック エクラ」が、小児矯正のメニューと料金をご案内しています。精密検査・矯正調整の金額も明確にお伝えしておりますので、追加費用などが心配な方もご安心ください。

当院は「1期治療(拡大床・バイオネーター・リンガルアーチ・クワドヘリクス・バイヘリクス)」「2期治療(インビザライン・クリアブラケット)」「ムーシールド」といった、さまざま小児矯正治療に対応しています。詳細はこちらのページをご覧ください。

小児矯正治療のメニュー・料金のご案内

検査費用

精密検査 10,000円(税抜)

プレ治療(ムーシールド)

ムーシールド ムーシールド 乳歯歯列期の受け口を治療できる装置です。マウスピース型の矯正装置「ムーシールド」を就寝時に装着することで、徐々に受け口を改善していきます。治療に必要な期間は通常1年半程度です。
3歳以上の乳歯の時期に使用可能なため、早い段階で受け口治療を行うことが可能。乳歯のうちに治療すると、永久歯もきれいに生えてきます。
25,000円(税抜)

1期治療

お子様のお口の状態・症状を精密検査で把握し、その上で最良の矯正装置をご提案します。主な装置の料金は以下の通りです。各装置一律料金となっておりますので、安心して治療を受けていただけます。

拡大床 拡大床 上顎の横方向への成長を誘導する装置です。ネジで装置中央のスクリューを回し、骨を誘導していきます。使用期間は約2ヶ月です。
バイオネーター バイオネーター 口元や舌の筋肉をコントロールして、正しい顎の成長を誘導する装置です。バイオネーター自体は歯を正しく並べるものではなく、将来的に行う矯正治療を見据え、口腔内の正しい成長発育を促進するために使用します。
リンガルアーチ リンガルアーチ 矯正治療によって歯を動かしたあと、後戻りを防ぐ保定に用いる装置です。また、補助弾線(細い針金)を取りつけて、歯を動かすことも可能です。
クワドヘリクス クワドヘリクス 上顎の横方向への成長を誘導する装置です。ヘリックスとアームの部分を広げて調節することで、歯に力を加えていきます。使用期間は約6ヶ月です。
バイヘリクス バイヘリクス 下顎の横方向への成長を誘導する装置です。歯列全体が内側に傾いている場合などに有効で、仕組みはクワドヘリックスと同様。使用期間は約6ヶ月です。
小児矯正各装置費用 一律400,000円(税抜)


※1期治療時、上記装置の組み合わせで治療を行う場合があります。
 装置の組み合わせによる装置の追加費用はかかりません。

2期治療

「マウスピース矯正」か「マルチ矯正」どちらが良いのかなど、お子様のお口の状態・症状を精密検査で把握した上で、最良の矯正装置をご提案し、患者様と相談しながら決定していきます。

以下の料金は一律料金となっておりますので、安心してご相談ください。

マウスピース矯正
(インビザライン)
マウスピース矯正(インビザライン) マウスピース矯正「インビザライン」を、10代の矯正治療用にデザインしたもの。透明なマウスピースを使用するため見た目が気になりにくく、通院頻度も1~3ヶ月に1回と少ないため、患者様本人はもちろん、保護者の方への負担も軽減できます。
【メリット】
脱着が可能なので、掃除がしやすく、虫歯や歯周病の予防がしやすい。
【デメリット】
取りはずしたままで、装着していないと意味がない。
マルチ矯正
(クリアブラケット)
マルチ矯正(クリアブラケット) 歯の表側に目立たない色のワイヤーを使用してブラケットを取りつける装置です。
【メリット】
取り外しが自分でできないので、しっかり治療ができる
【デメリット】
取りはずしての掃除ができないので、掃除がしにくい。
小児矯正各装置費用 1期治療から継続の場合
300,000円(税抜)
2期治療から始める場合
600,000円(税抜)


※18歳以上は成人矯正治療となり、800,000円(税抜)になります。

矯正調整費用

矯正調整費(月1回) 5,000円(税抜)

保定装置費用

リテーナー 60,000円(税抜)